So-net無料ブログ作成

嘉田知事、知事へ逆戻り [政治]

1ヶ月だけ看板を国政に貸す、というドタバタ劇が終わった。
最後は旧社会党一派の政治団体になってしまった。
嘉田知事に集まった票はどこへ消えてしまったのか。

嘉田看板で脱原発票を少なからず投じた票は
小沢氏の政治資金提供に回されたのである。

小沢氏のやり方は酷過ぎるし、参議院では絶対に勝たせてはいけない。
集票能力のない会派が代表を追いだして政治資金を受けるなど
山賊、海賊次元のクーデターである。政治不信の権化と行ってもよい。
もう一度生活の党の顔、名前をよく覚えておこう。大事なことだ。

乗せられた嘉田氏にも罪はある。
代表として選挙を演じた以上、県議会に何と言われようが最後まで国政に関わらないなら
結党などすべきではない。
2人とも選挙の結果以降のビジョンはなく、選挙結果に責任も持ったとはいえない。
小沢も新未来代表も嘉田にフリーライドして
嘉田票はなかったことに、嘉田は責任を全うせず、負けたらさいならである。
勝っていたらどうだろう?辞めただろうか?

私の選挙区から出馬がなくてよかった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。