So-net無料ブログ作成
検索選択

日本維新の会:気持ちの整理 [政治]

橋下氏のカリスマには大いに期待しているし、彼のマスコミとの対峙、
暴言に見えるがリアルな説明能力、実行力、どれをとっても一級だと思う。
ハシズムなんていう輩もいるが、それほど間違ったことを言っているとは思えないし、
スピード優先にしているから強引に見えるけど、強引にゆっくりされるよりは
ずっといい。
消費税は税金の取り漏れや高所得税の是正がしっかりできれば別に上げてもいい。
他の政治家のぬるい消費税増税論より、彼の手腕でいろんな不公平を是正したうえで
上げられるならばやむを得ない。しかし11%はちょっと高い。ニューヨークでさえ8%台で
やってるのだから、もっと抑える努力と構造の改革を彼には望みたい。

石原氏は多少暴言癖はあるけれども、核心はぶれてない。特にバランスシートの
問題の発言などを聞いていると、石原氏の会計知識云々を差し引いても、
国はそんなことすらできていなかったと驚かされるばかりである。
尖閣問題然り、この核心をついた指摘こそが彼の本領である。
右傾右傾といわれるが、よく聞くと標準的国家になることしか言っていないし、
中国とのやりとりについても別に侵略を企てているわけでもなく、他国の政治家とそれほど遜色はない。
嫌日家や左翼の連中にはうるさいかぎりだろうが。
「最後の奉公」がいつまで続くかが心配ではあるが。

問題は2大巨頭以外がひたすら弱い。
旧たちあがれは守旧の温床。
どうしようかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。